ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部   新しい大学像を求めて-進む高等教育の改革-
  資料 諸外国の大学改革
6   中国


中国の高等教育機関には、大学のほか短期の専科学校及び短期職業大学がある。これらの機関はかつて社会主義計画経済の下で国家計画に従って教育・研究を行ってきたが、1980年代後半から市場経済へ移行する経済改革に対応して従来の制度が抜本的に見直され、政府の統制を緩和し、市場原理や競争メカニズムを取り入れた改革が進められている。

高等教育への進学率はいまだ5%に達していないが、財政難などからこれを急速に拡大する計画はなく、むしろ改革を通じた運営の効率化や教育・研究水準の向上に力が入れられている。財政難は大きな問題であり、民間資金の活用など多様な財源が開拓されている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ