ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部   高等教育の課題と展望
第3章  高等教育改革の方向
第5節  生涯学習社会への対応


長寿化や労働時間の短縮に伴う余暇時間の増大,技術革新の加速化に伴う職業上の知識・技術の継続的な学習の必要性,さらには,社会の情報化等による知識そのものに対する欲求の増大など様々の要因から,社会全体の生涯学習に対する欲求はかつてないほどの高まりをみせている。

今後,我が国の教育体系は,順次,生涯学習に対応し得るように整備される方向にあり,高等教育についても,これらの学習ニーズに配慮した履修形態等の多様化・柔軟化,教育方法・カリキュラム等の工夫を行い,技術者,研究者等の専門的知識・技術の修得や成人の継続教育の場として,社会人を積極的に受け入れることが期待されている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ