ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第5章  学術研究の振興
第4節  学術研究組織
1  学術研究組織の整備充実


我が国の学術研究推進の中心は,大学及びこれに関連する研究所等である。具体的組織としては,大学の学部・大学院,大学共同利用機関,大学附置の研究所,学内共同あるいは全国共同利用研究施設,学部附属の研究施設がある。また,上記のもの以外の学術研究組織として,文部省所轄の研究所,学術研究法人の研究所等がある。

研究所等の整備については,近年における学術研究の発展,特に研究の手段や手法の高度化等に伴い,多くの研究分野で共同研究を推進する必要性が格段に増大している。このような観点から,大学等の研究者が共同で利用する大学共同利用機関の設置など共同利用体制の整備に重点を置いて,その充実を図っている。

また,学術研究の発展に伴う既存の研究組織の硬直化や学際的領域の拡大等に対応して,研究組織の弾力化,活性化に努めている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ