ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
2部   文教施策の動向と展開
第3章  高等教育の改善・充実
第5節  大学院の充実
1  大学院の現況


大学院は,大学の学部卒業者等を入学させ,極めて高度な教育研究を行う組織であり,修士課程(修業年限2年)と博士課程(標準修業年限5年)があり,その基本組織として研究科,専攻が置かれている。

平成元年度現在の大学院設置状況及び大学院学生の状況は 2-3-6 のとおりである。全大学の約6割に大学院が置かれ,その3分の1には修士課程のみ,3分の2には博士課程が置かれている。大学院については,諸外国に比べて大学院学生の比率が低いこと等を考慮し( 2-3-3 ),今後,修了者の需給状況も勘案の上,全体的な整備を推進する必要がある。

2-3-6  大学院の状況


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ