ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第5章   1970年代の教育改革の動向
3  わが国における教育改革の動向
(3)  高等教育の改革に関する基本構想の概要
11  高等教育の整備充実に関する国の計画的な調整


今日おび今後の社会において充実した高等教育機関の設置経営には,国費の援助が不可欠であることを考慮すれば,一定の国の財源によつてその援助の効果を最大限に発揮するためには,高等教育の全体規模,教育機関の目的・性格による区別,専門分野別の収容力の割合,地域的配置などについて長期の見通しに立つた国としての計画がなければならない。そこで,国民全体の立場に立つてそのような計画を立案し,その実現を推進する公的な新しい体制を確立し,この基本構想による高等教育の改革と整備充実をはかる必要がある。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ