ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第4章   教育費の支出と負担
3  教育費の負担
(5)  父兄が支出した教育費
1  国民所得・行政費と教育費


国民所得に占める教育費の配分比率をどの程度とするかは,一国の政策全体の課題であり,一概にはいえないが,近年,主要国の比率は全般的に上昇しているのに対し,わが国のそれは昭和30年ごろを境として下降を示し,主要国の中では最低の比率となつている。また,行政費の中の教育費の割合も,近年,産業経済費・国土開発費・土木費などに比べて,その伸びが相対的に小さくなつている。このように国民所得・行政費からみて,教育費の比重が低下の傾向にあることを指摘できる。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ