ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第2章 初等中等教育の一層の充実について
第9節  科学技術・理科教育の推進
3  科学技術・理科教育推進モデル事業(「理科大好きスクール」事業)


 児童生徒の科学に対する知的好奇心や探究心をはぐくみ,科学的な見方や考え方を育成するため,平成15年度から,19都道府県をモデル地域として指定し,観察・実験などの体験的・問題解決的な学習や,科学館・博物館との連携など小・中学校と地域が一体となって取り組む「科学技術・理科教育推進モデル事業(「理科大好きスクール」事業)」を実施しています。

 具体的には,各地域においては,観察・実験に関する教員研修の実施や理科好きの児童生徒を増やすための取組などが行われ,域内の「理科大好きスクール」(167校)においては,観察・実験を重視した楽しく分かりやすい授業の展開,児童生徒が関心を高める教材作成,観察や実験,実習におけるボランティアなどの地域人材の活用など,児童生徒が理科や算数,数学を好きになる指導の在り方について,実践的な研究が行われています。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ