ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第8章  スポーツの振興と青少年の健全育成に向けて
第5節  我が国の国際競技力の向上
5  スポーツを通じた国際交流


 スポーツは,同一のルールの下で,言語の壁を越えて行われるものであり,諸外国との相互理解や友好親善に役立つものです。現在,トップレベルの競技者が参加するオリンピックなどの国際競技大会や諸外国の競技者との合同合宿による交流はもとより,多数のスポーツ愛好家による交流大会や交歓会などの様々な交流が行われています。文部科学省では,スポーツを通じた国際交流を推進するため,(財)日本オリンピック委員会や(財)日本体育協会をはじめとするスポーツ団体が行うスポーツ交流事業に対して支援しています。

 2002年ワールドカップサッカー大会後に開催された平成14年7月の日韓首脳会談においては,日韓ワールドカップ共催記念事業として,日韓両国の友好関係を一層推進するために,両国間の青少年・スポーツ交流の拡大を目的とする「日韓共同未来プロジェクト」について合意がなされました。現在,同プロジェクトに基づき,各スポーツ団体や地方公共団体において,様々な交流事業が進められています。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ