ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第4章  私立学校の振興のために
第2節  私立学校に対する助成
4  私立専修学校に対する助成


 文部科学省では,専修学校がその柔軟な制度の下で,社会の要請に応じ,実践的な職業教育,専門的な技術教育を行う教育機関として,また,地域における身近な生涯学習機関として発展していくため,様々な施策を実施しています。

 専修学校の教育内容などを充実するための支援策として,社会が求める即戦力となる人材の養成を図るため,平成15年度からe-ラーニング *1 の活用や学校間の遠隔教育など,緊急に対応すべき課題に迅速にこたえるための新しい教育方法などの研究開発事業を推進しています。また,失業率の悪化など厳しい雇用情勢の中で,個々の職種に応じた専門的能力の総合的な育成を図るため,産業界との連携によるキャリアアップ *2 のための先導的な教育プログラムの開発や,専修学校をIT人材育成のための拠点として整備するために,様々なIT関連教育プログラムの開発事業を引き続き推進しています。さらに,教育環境の充実を図るため,最新の教育装置や情報処理関係設備の購入に要する経費についての補助,教員研修に対する補助を実施するなど,専修学校教育のより一層の振興を図ることとしています(参照: 第2部第1章第10節 )。


*1 e-ラーニング

 時間や場所に関係なく,ネットワークなどを介して,必要な知識や技術を習得するための手段・方法。


*2 キャリアアップ

 経歴を高めること。現在持っている以上の資格や能力を身に付けること。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ