ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第1章  生涯学習社会の実現へ
第4節  社会教育の充実・活性化
5  高齢社会への対応


 急速に進展する高齢化に対応し,今後,我が国が活力ある豊かな高齢社会への円滑な移行を図るためには,高齢者に適切な学習機会を提供するとともに,ボランティア活動などの社会参加活動を促進することが重要です。

 このため,文部科学省では,高齢者の学習需要にこたえ,高齢者に生きがいのある充実した生活を実現するため,従来から,公民館をはじめとする社会教育施設などを拠点として,高齢者を対象とした各種の学級・講座の開設や世代間交流などの事業の実施を奨励しています。

 具体的には,地域社会における高齢者の役割について考える機会として,「全国高齢者社会参加フォーラム」を毎年開催するとともに,平成14年度から,行政とNPOなどとの連携による高齢者教育など地域住民自らが課題解決に取り組む事業に対しての支援や,子どもと高齢者とのふれあい交流の支援を展開しています。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ