ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第1章  生涯学習社会の実現へ
第3節  地域で子どもを育てる環境の整備
3  「子どもの居場所づくり」に向けた取組


 平成15年7月に沖縄や長崎,東京などで起こった事件をはじめ,子どもたちのかかわる重大な事件が続発しています。

 こうした状況の背景として,家庭や地域の教育力の低下,青少年の異年齢の子どもや異世代の人との交流の減少があると考えられますが,子どもの健やかな育成のためには,家庭,地域,学校がそれぞれの教育力の充実を図るとともに,それらの教育力を結集していけるような環境づくりを行うことが重要です。

 このため,文部科学省では,「地域で子どもの居場所づくりを進めるためのキャンペーン」を展開することとし,平成15年9月に省内に,関係課長から構成される「子どもの居場所づくり推進連絡会議」を設置するとともに,生涯学習政策局に「子どもの居場所づくり推進室」を設置し,キャンペーンの企画立案,地方公共団体や関係団体との連絡調整,連絡会議の運営を行っています。

 こうした組織を中心に,企業や関係団体などに対しキャンペーンへの参加を呼び掛けることをはじめとして,地域の様々な経験などを持った大人たちが,力を結集して子どもたちをはぐくむ機運を盛り上げるための各種取組を行っています。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ