ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   創造的活力に富んだ知識基盤社会を支える高等教育〜高等教育改革の新展開〜
  高等教育改革Q&A?
  Question6


 大学・大学院を卒業すると,どのような資格(受験資格)を得ることができるのですか。

Answer

 大学・大学院を卒業すると,学部を卒業した者に「学士」が,修士課程を修了した者に「修士」が,博士課程を修了した者に「博士」の学位が与えられます。また,専門職大学院を修了した者には「専門職学位」が与えられます。これらの学位の取得は,学部又は大学院教育修了相当の知識・能力を有することの証明となります。

 また,様々な資格において,学位の取得や,大学,大学院,専門職大学院を卒業することが受験資格の要件などに位置付けられています。

 例えば,

「教育職員」……

・教科・教職に関する科目を履修し,学士の学位を有することが一種免許状の授与の要件
・教科・教職に関する科目を履修し,修士の学位を有することが専修免許状の授与の要件

「学芸員」………

・大学で博物館に関する科目を履修して卒業することで資格を取得
・大学を卒業し,学芸員の資格認定試験で資格を取得する場合は,学士,修士(博士)又は専門職学位を有していることが受験資格の一つ

「司書」…………

・大学で図書館に関する科目を履修して卒業することで資格を取得
・大学を卒業し,司書の講習を修了することで資格を取得

「医師」…………

大学での医学の課程の修了で受験資格を取得

「税理士」………

大学で法律学又は経済学を修めて卒業することで受験資格を取得

「司法試験」……

法科大学院の修了で受験資格を取得(平成17年度から)

「臨床心理士」…

指定された大学院の修士課程の修了で受験資格を取得

*「学芸員」:博物館等で博物館資料の収集,保管,展示及び調査研究等の専門的な業務に従事
 「司書」:公共図書館で資料の収集,整理,保存,提供及び情報サービス等の専門的な業務に従事
 「臨床心理士」:臨床心理学の知識や技術を用いて心理的な問題を取り扱う専門家 ((財)日本臨床心理士資格認定協会)

など といったものがあります。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ