ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   創造的活力に富んだ知識基盤社会を支える高等教育〜高等教育改革の新展開〜
  高等教育改革Q&A?
  Question1−1


平成16年4月から国立大学が法人化されますが,学生にとってどのような利点がありますか。

Answer

 各大学が法人化のメリットを生かし,創意工夫した運営を行うことにより,様々な利点が生じてくると考えられます。

 例えば,法人化することにより,

{1}組織,予算面での自由度が大きくなり,各大学の判断で,学生や社会のニーズを踏まえた弾力的で柔軟な学科・コースの編制が可能となること
{2}学生による授業評価の実施状況などが国立大学法人の評価の重要なポイントとなると考えられることから,学生による授業評価などを踏まえた授業内容の充実や指導方法の改善などが図られること
{3}学生に対するカウンセリングや就職支援などを国立大学法人の業務として明確に位置付けたことにより,学生サービスの担当部局の整備が進められたり,サービス内容の充実,改善が図られること
など,教育の受け手である学生の立場に立った大学運営が行われることが期待されています。
前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ