ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   創造的活力に富んだ知識基盤社会を支える高等教育〜高等教育改革の新展開〜
第4章  諸外国の高等教育改革
第7節  韓国


 韓国の高等教育機関は,主として大学(4年)と専門大学(2〜3年)から成り,6歳で始まる12年間の初等中等教育を修了後,高等教育に進学します。

 韓国の高等教育では,21世紀に向けた教育改革全般の方向を示した1995年大統領諮問委員会報告書「新教育体制樹立のための教育改革案」に沿って,多様化・個性化を通じた質の向上を目指す改革が進められています。1998年に発足した金大中政権は,こうした改革の中で,特に知識基盤社会の到来に備える「世界水準の大学作り」を強調し,評価に基づく財政支援など競争原理を取り入れた積極的な施策を展開しました。2003年に就任した盧武鉉大統領も,こうした改革を引き継いで推進しています。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ