ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第11章  新たな時代の文教施設を目指して
第1節  快適で豊かな文教施設づくり
4  学校施設における安全管理の推進


 学校施設は,心身ともに成長過程にある多数の児童生徒などが学習や生活をする場であることから,防犯上も十分な安全性を確保することが重要であり,後述する学校施設整備指針の改訂の際には,昨今の社会状況を踏まえ,計画・設計に際し防犯面から必要となる基本的な留意事項を盛り込みました。

 さらに,平成13年6月の大阪教育大学附属池田小学校における事件や近年の学校施設における犯罪の増加を踏まえ,学校施設の防犯対策のための具体的な計画・設計上の留意点について,多角的な観点から検討するため,学校建築,防犯環境,学校安全の学識経験者などから構成される専門の調査研究会を13年11月に設置し,14年11月には「学校施設の防犯対策について」の報告書を取りまとめたところです。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ