ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   新しい時代の学校〜進む初等中等教育改革〜
第2章  確かな学力の向上を目指して

  本章 では,21世紀に生きる子どもたちに身に付けて欲しい「生きる力」の一つの側面である「確かな学力」に焦点を当て,社会的な背景や我が国の子どもたちの学力の現状を踏まえた上で,「確かな学力」とはどのようなもので,今なぜ必要と考えられるのかを明らかにします。その上で,そのような力の育成を基本的なねらいとして改訂された新しい学習指導要領の特徴,そのねらいの実現に向けた各学校や教育委員会の取組,国としての支援策などを紹介することにより,「確かな学力」の向上に向けた我が国の初等中等教育の全体像を明らかにします。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ