ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   文教・科学技術施策の動向と展開
第9章  文化による心豊かな社会の実現に向けて
第1節  総合的な文化振興施策の推進について
2  文化芸術振興基本法について


 文化の振興に関する基本的な法律の制定については,長年にわたり,文化関係者からの要望と超党派の国会議員から成る音楽議員連盟における検討が行われてきました。

 これらの検討等を踏まえ,第153回臨時国会において,議員立法として「文化芸術振興基本法」が提出され,平成13年11月30日に成立し,12月7日に公布,施行されました。

 本法律は,文化芸術の振興に当たっての基本理念,国及び地方公共団体の責務,政府が文化芸術の振興に関する施策を総合的に推進するための基本方針を定めること,文化芸術の振興に関する基本的施策等を規定しており,文化芸術活動の自主的な活動の促進を旨として,文化芸術の振興に関する施策の総合的な推進を図ることとしています。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ