ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   21世紀の教育改革
第1章  21世紀の教育改革の基本的な考え方
第3節  「21世紀教育新生プラン」の推進


 文部科学省においては,平成12年12月に提言された「教育改革国民会議報告」を踏まえ,13年1月に「21世紀教育新生プラン」を取りまとめました。同プランは,前節で述べたような視点から,今後の教育改革の取組の全体像を提示し,具体的な主要施策や課題及びタイムスケジュールを明らかにしたものです。

 これらの施策や課題への取組として,緊急に対応すべきものについては,平成13年の通常国会に六つの教育改革関連法案を提出しいずれも成立させるとともに,平成13年度予算において所要の措置を行い,その推進を図っています。さらに,新しい時代にふさわしい教育基本法の在り方や教育振興基本計画の策定については,中央教育審議会に諮問し,取組を進めています。





前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ