ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部  科学技術活動の動向
第5章  主要国の科学技術政策
2  イギリス
(2)  科学技術行政機構


イギリスの科学技術行政機構は 第2-5-3図 のとおりである。国防関係を除き,中心となる機関は教育科学省,通産省,環境省などであり,付属機関の審議会,委員会,研究会議において政策の企画,立案が行われ,研究所等でそれぞれ担当分野における研究開発が行われている。

第2-5-3図 科学技術行政機構

教育科学省は大学関係の研究及び基礎科学,応用科学の研究に関する行政を担当している。その中心は諮問機関である科学政策会議であり,これは5つの主要部門別研究会議,すなわち科学研究会議,医学研究会議,農学研究会議,自然環境研究会議及び社会科学研究会議からなつている。但し,科学政策会議はこれら5研究会議に対して予算配分を行うのみで,その研究内容に対しては介入してない。

通商産業省は,研究開発公社及び研究組合を通じて開発及び産業技術に関する行政を行つている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ