ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   希望にみちた社会をめざす科学技術
第2章  国民生活に密着した課題に取り組む科学技術
第1節  生活基盤の改善


国民生活に関連する問題は各種の要因が複雑にからみ合つて表面化している。健康の保持,衣・食・住の向上といつた生活基盤に関する面についてみても,多くの点で改善のあとがみられる反面,交通事故,公害等による健康被害,食品の安全性,新建材の火災時の被害,各種消費財の安全性等に関して多くの問題が残されており,これらに関連する要因も複雑化,多様化する様相がみられる。

科学技術が人間福祉のためのものである以上,人間の健康や安全を確保する生活基盤の整備を重視する必要があり,今後のわれわれの生活を,健康をそこなわず安全なものとする努力を重ねていくことが望まれている。

そこで,以下,健康の保持・増進,食・住等の生活の向上という面での現状と問題点を述べるとともに,これらに関する技術開発の動向を述べることにする。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ