ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  はしがき

科学技術は,これまで社会・経済発展の原動力としてわれわれの生活の向上に大きく貢献してきましたが,今日の社会・経済の情勢からみて,われわれは,環境問題,都市問題等国民生活に密着した問題の解決に寄与する科学技術,エネルギー資源鉱物資源等の有効利用を図る科学技術および原子力開発,宇宙開発,海洋開発あるいはライフサイエンス等の人類の新しい活動領域を開拓する科学技術の振興にとくに意を用いるべきであると考えております。

そこで,本白書では,このような分野における技術開発の動向を概観するとともに,その基盤となる研究開発活動の動向を研究投資,研究人材,政府の施策などの面から分折しております。

できるだけ多くの方々がこの白書を読まれ,わが国の科学技術活動の現状についての理解を深めていただければ,これにまさる喜びはありません。

昭和48年4月 前田 佳都男 科学技術庁長官 国務大臣


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ