ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
 付属資料
1-1  技術開発力の試算
(1)  技術水準の算出


技術水準を表現する指標としては,次のものを考えた。

第1に,現在,技術を創出している力をあらわすものとして,特許出願件数および技術輸出額と技術輸入額を加えた技術貿易額を採つた。なお,海外からの導入技術は,実用化された技術が多く,直接的に技術水準を上昇させるものであると考え,技術輸入額をこれに含めた。

第2に,技術が産業活動に体化されて発揮している力を示すものとして,技術集約製品の輸出額と付加価値額を採つた。

これら4つの指標についてアメリカを100として,1960年代前半および1960年代後半における日本,西ドイツ,イギリス,フランス各国の指数を算出しこれを単純平均して技術水準の総合指数を求めると第1表のとおりである。

これによると,わが国の技術水準は,1960年前半でアメリカの19.2%であつたが,1960年代後半には29.1%となり急速に伸長していることがわかる。

また,西ドイツ,イギリス,フランスの西欧先進諸国は対アメリカ比でほとんど変化しておらず,とくにイギリス,フランスはわが国と同程度の技術水準にとどまつている。

第1表 主要国の技術水準


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ