ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術活動の動向
第4章  主要国の科学技術政策
2  イギリス
(3)  研究開発予算


1967-68年にイギリス全体で投入された研究開発費は9億6,210万ポンド(8,300億円)で,国民総生産の2.4%を占めている。これを負担別にみると,政府負担分は51.3%(国防関係23.9%,その他27.4%),民間企業負担分は37.5%で,残りを公社などが負担している。また使用別にみると,政府使用分は,24.8%(国防関係11.3%,その他13.5%),民間企業の使用分は59.2%,それ以外の公社などは16.0%となつている。これは,政府負担分の相当部分が研究委託,補助金等を通じて民間企業および大学に流れていることを示しており,政府自身の国立研究所等で使用する部分はわずか25%程度である。

第2-34 表研究開発予算


また,政府の研究開発予算は 第2-34表 のとおりで,1971年度は総額652.6百万ポンドで,政府予算総額9,699百万ポンドの6.7%を占めてる。これは前年度の589.6百万ポンドに比し10.7%の増加であるが,この対前年増加額63百万ポンドのうち,国防関係研究費が実に47百万ポンドを占め,その研究開発予算総額に対する割合も前年の38.5%から今年度は42.0%に増加している。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ