ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術活動の動向
第1章  研究活動の動向

現代の科学技術を支えているのは研究活動であつて,科学技術と社会・経済の発展につれて研究活動もまたこれまで以上に大規模化,高度化,複雑化するものと考えられる。また,社会・経済の国際化の進展に伴つて研究活動もまた国際的視野に立つて行なわれなければならない。

そこで,本章では,わが国の研究活動 注1) の現状と動向を研究費および研究関係人材から分析し,これを諸外国と比較して検討することとする。

第1節では研究活動全般について述べ,第2節では会社等,研究機関,大学等 注2) に分けて分析する。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ