ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   技術革新の歩みと新たな展開
第1章  わが国の技術革新の特徴と進展要因
2  進展要因からみた技術革新


めざましい社会・経済の変革の主軸となつた技術革新は,その達成過程をみると,新製品,新プロセスの出現およびこれらの広範な普及によつて,社会・経済に大きな影響を与え,その変革をひき起こしてきたのである。

このような観点から,技術革新を進展させてきた大きな要因として,まず第1に技術進歩をあげることができよう。この技術進歩は科学の進歩に影響を受けながら,技術開発や技術導入という手段によつて実現されるものである。また一方,技術革新は,社会・経済における種々の要請によつて大きく影響される。すなわち,顕著な技術進歩があつたとしても社会・経済の要請がなければ,広範に普及しないし,社会・経済を変革するに至らない。このことから,第2の要因として,社会・経済の要請をあげることがてきよう。

以上のように技術革新は概括的にいつて,技術進歩と社会・経済の要請という2つの主要因の相互作用によつて達成されるのである。

以下これらの2つの要因から,わが国の技術革新の実態を概観することにしよう。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ