ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第1部   科学技術発展の展望
第6章  科学技術の効率的振興
1  社会・経済の発展と科学技術振興
2)  基盤的科学技術の培養に関しては,


科学技術の広汎な分野の進歩を支える共通的な基盤となる材料技術,電子技術,制御技術,情報処理技術,システム技術,微生物利用技術などについては,さらに新しい領域を探究し,より高度に発展させるための技術的課題は多い。ことに,最近では,複雑なシステムを設計し,組み立て,運営するのに必要なシステム技術,とりわけ情報処理システム技術などの開発が重要となつている。また,これら基盤的科学技術は,科学と技術が密接不可分な関係にあり,この分野における科学の推進が必要となつている。

これらの新分野または基盤的分野は,従来技術開発力が必ずしも十分ではなかつたわが国にとつては,とくに重要な分野であり,社会経済的効果,技術的効果からみてきわめて重要であることにかんがみ,国が中心となつて積極的に推進することが望まれる。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ