ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部  研究活動と研究投資
第5章  技術の交流
2  技術輸出の現状


わが国における技術貿易が論ぜられる場合に,技術輸出額の技術導入額に対する割合が,他の先進工業国に比べて非常に小さく,したがつて国際収支の上からも大きな負担となつていることが問題とされ, 第5-4表 にみられるようにわが国技術貿易における差引支払超は年々増加している,また,技術の国際交流が活発化するにつれ,技術料支払額は一層増加することが予想される。

しかしながら,科学技術庁の「技術輸出にかんする調査報告」によれば, 第5-5図 にみられるように導入額に対する輸出額の割合は年々増加しており,昭和37年度において,その輸出額に対する比率は7.9%,対前年度伸び率は63%と大幅に上昇している。

第5-5図 わが国における技術貿易収支


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ