ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部  研究活動と研究投資
第2章  総合分野における研究
12  人間科学
(3)  人間能力の経年変化に関する研究


能力構成要素の経年変化から構成要素の解析を行なおうとするもので,筋力,感覚機能,同化能力などの身体的機能および各種の精神的機能の年齢差による変化を調査し,環境・作業条件への適応能力の経年変化に関する研究を行ない,同時に,これらの能力の適確な測定方法の開発について検討が進められている,またこれらと並行して,最近10年間における労働力の量的・質的変化が,7産業,11業種について明らかにされ,引き続いて適正配置基準の実態に関する調査が行なわれている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ