ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部  研究活動と研究投資
第2章  総合分野における研究
10  防災
(5)  風水害防災に関する研究


産業活動の発展に伴い,海岸低地の利用がはかられているが,このような土地はとくに水害を受けやすい地帯である。その防災対策の基礎資料を得るため,有明海北岸低地において,地形・地質・降雨特性・水位・流量などの調査が行なわれている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ