ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
1部  研究活動と研究投資
第2章  総合分野における研究
6  食品保存
(2)  照射殺菌


γ線,β線などの照射による殺菌技術は,有害副成物の問題で一時進展がおくれていたが,安全性の検討,副成物生成の抑制方法の研究,(食品の凍結状態での照射など)が進み,米,英,ソ連では一部の食品について実用化が始められている。その冷凍との併用は,経済性において,なお検討の余地があるが,わが国においても,考慮すべき時期が,到来しつつある。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ