ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  各論
§12  化学工業
III  主要製品分野における動向
5.  界面活性剤


界面活性剤は従来からの主要な需要部門である繊維工業以外に,各種工業および家庭用洗剤に至るまで非常な普及をみせ,これとともに研究も活発化している。とくにオキソ法,チーグラー法による高級アルコールの合成,酸化エチレン,多価アルコール,アルキルベンゼン等,合成化学,石油化学の進展にともない技術水準も急速に向上した。反面たとえば家庭用洗剤についてのトリポリリン酸ソーダ等の競争力,油脂製品の競争力等に問題が残されている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ