ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
  各論
§11  鉄鋼
III  鉄鋼業における酸素と真空の利用


精錬に酸素と真空を利用することは冶金学者の数十年来の念願であつた。近年機械装置に大きい進歩がみられ工業的規模において,これらを経済的に製造しうるようになつたので,ようやくこの念願がかなえられ,今や製鋼作業に一大変革をもたらしている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ