ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第3部   部門別に見た技術の動向
第10章  運輸
5  航空輸送
(4)  日本の気象の特性調査

ジエット機の運航上日本の夏季の高温とくに滑走路上のジエットエンジンに与えられる気温の影きょうの調査が必要となり,その測器の開発がなされつくある。

また日本上空は強いジエットストリームがあるので,ジエットストリームの測定とこれらに関連する突風の特性の調査実測がなされつくあり,これらによって日本上空の安全運航のための資料がえられようとしている。

これらは,運輸技術研究所,気象庁などによって開発されつくあるものである。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ