ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第3部   部門別に見た技術の動向
第10章  運輸
5  航空輸送
(3)  飛行場の進歩

戦後米国によって施設された広大かつ完備した飛行場施設の設計建設は,多くの日本人の手によったものである。とくに東京国際空港は,わが国の技術によって設計施行された大きなターミナルビルを中心として近くジエット機用の拡張が計画されているが,各種の高性能施設により,運航の安全性向上が期せられている。

このような国際的大飛行場の設計・施工・整備には総合された技術水準の向上がかくことのできない要件であるが,わが国の能力はこれを可能にしつつある。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ