ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術発展の基盤
第7章  普及活動
3  普及組織と科学技術グループ――今後の課題
(1)  地域普及組織の充実


中小企業に対する指導,農業改良普及,保健衛生普及,農家の生活改善普及の諸制度は,それぞれの普及者が,個々の企業や家庭の現実問題,環境を考慮しながら,活動ができ,またその活動が連続的であり,恒久的であることに期待されるものがある。事実,それぞれの普及者の活動は,生産の面でも,着々と実効をおさめており,功績を認められつつある。

しかし,これらの活動は,学校教育の場合と同じく直接の効果が短期に表われず,活動の困難さに比して地味な分野であるので,制度の中核である普及者の質や量,活動条件などの点で多くの問題が残されている。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ