ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術発展の基盤
第6章  科学技術者の育成
3  問題点
(3)  教職員の資質の向上


新教育制度はこれに必要な教職員の量,質の充足が行われずに実施に移されたために,科学技術教育振興にあたって,教職員の資質の向上をはかるとともに,優秀な教職員を数多く確保することが当面の急務であろう。

小,中,高校の教職員養成制度の改善,すなわち各種教員免許状取得条件の適正化および養成計画などが中央教育審議会で審議されているが,早急の解決が望ましい。大学における教職員の資質向上のための,たとえば国立大学の教官研究費をはじめ,国内外への留学その他の措置はきわめて低調であるので,この面についての積極的な予算措置が必要である。また,大学の教員と産業界との人材交流は,教員の資質の向上をはかり,固定化をなくするために慎重に検討すべき問題であろう。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ