ここからサイトの主なメニューです
前(節)へ  次(節)へ
第2部   科学技術発展の基盤
第1章  研究活動
8  諸外国の研究活動


わが国の科学技術の水準は,すでに古くからある分野では,先進国と比較しても一般に大きな差はないが,新しい分野では,決定的におくれている。石油化学はその典型的な例で,新規企業はそのほとんどすべてを外国技術に依存している。その理由のおもなものは彼我の研究活動の規模の差にある。もちろん米国,英国,ソ連における多額の政府研究支出は,第1義的に国防技術の高度化を目標にしているが,その資金の多くの部分が民間産業に供給され,間接的に平和産業技術の向上に寄与している。これらの事情を説明するために,以下で米国,英国,ソ連,西独の研究活動を概観してみよう。


前(節)へ  次(節)へ

ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ