ここからサイトの主なメニューです

(参考)文部科学省インターンシップのこれまでの主な経緯、受入れ状況等

 

文部科学省インターンシップのこれまでの主な経緯
文部科学省本省において,平成11年度からインターンシップ生の受入れを開始。
平成14年度から春期の受入れを開始し,夏期と春期の年2回実施となる。
平成17年度春期から,中学生を受入れ対象に追加。
平成19年度から人事院主催の霞が関公共政策大学院インターンシップが開始,文部科学省においても受入れ。
平成21年度から人事院主催の霞が関法科大学院生インターンシップが開始,文部科学省においても受入れ。
平成25年度から長期インターンシップ生の受入れを試行的に開始。(受入れ学生は22人。)
平成29年度から,長期インターンシップを発展的に見直し,夏期・春期それぞれに長期コースを設定。
令和元年度春期まで,夏期,長期,春期あわせて43回実施。受入れ学生の累計は3,169人。

 

近年の受入れ状況
平成28年度夏期  応募  461人 受入れ 141人
平成28年度長期  応募   54人 受入れ   39人
平成28年度春期 応募 209人 受入れ  94人
平成29年度夏期 応募 448人 受入れ 157人
平成29年度春期 応募 172人 受入れ 90人
平成30年度夏期 応募 434人 受入れ 147人
平成30年度春期 応募 132人 受入れ 79人
令和元年度夏期  応募 370人 受入れ 112人
令和元年度春期 応募 137人 受入れ 71人

お問合せ先

高等教育局専門教育課

インターンシップ推進係
電話番号:03-5253-4111(内線2935、3345)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。