ここからサイトの主なメニューです

「先端研究設備整備補助事業(情報科学分野)」の選定機関の決定について

令和2年2月19日

 「先端研究設備整備補助事業(情報科学分野)」について、採択機関を選定いたしましたのでお知らせいたします。

1.事業概要

 昨今のオープンサイエンスの潮流の中で、世界において政府主導のデータ連携に関する取組(多様な分野の研究におけるデータを共有・活用するためのシステムの構築)が進められており、我が国においてもその強みを有する良質なデータを活用するための先進的なシステム(仕組み)を構築することが求められています。
  本事業では、研究機関等において、データ蓄積用大規模ストレージ及びその他データの収集・活用の促進の取組に必要な設備を新たに整備し、既に保有している関連の設備とあわせ、利用者の募集・選定を行った上で外部の共用に供するとともに、共用にあたっては、それぞれの利用者の研究開発活動によって生み出されたデータを適切に収集・管理・公開する仕組みも併せて整備し、一体的に運用することを通じて、若手研究者をはじめとした我が国全体の研究力・競争力の強化を図る取組を支援します。

2.公募期間及び申請件数

 令和元年12月26日(木曜日)から令和2年1月22日(水曜日)17時の間、公募を行った結果、2機関から申請書の提出を受け付けました。

3.選定方法

 文部科学省において、有識者等によって構成される「先端研究設備整備補助事業(情報科学分野)審査委員会」(別紙)を設置し、審査を行い、同委員会の審査結果を踏まえ、文部科学省において、選定する機関を決定しました。

4.選定機関数

 1機関(選定機関:情報・システム研究機構)
 
 

お問合せ先

研究振興局参事官(情報担当)付学術基盤整備室
先端研究設備整備補助事業 担当

TEL :03-6734-4080
FAX:03-6734-4077
E-mail:jyogaku@mext.go.jp

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(研究振興局参事官(情報担当)付学術基盤整備室)