ここからサイトの主なメニューです

「防災対策に資する南海トラフ地震調査研究プロジェクト」の公募について

令和2年3月19日

1.事業概要

文部科学省では、地震調査研究推進本部(以下、地震本部)が行う南海トラフの地震活動の長期評価の検出能力向上を目的として、研究課題「「防災対策に資する南海トラフ地震調査研究プロジェクト」を公募します。

2.公募概要

○対象機関:日本国内の以下の機関を対象とする。
大学、大学共同利用機関法人、国立研究開発法人、独立行政法人、地方公共団体、地方独立行政法人、公益社団法人、公益財団法人、一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人、その他法人格を有する者
○期間:令和6年度末まで(5ヶ年事業(予定))
○経費:年間420百万円以内
○採択予定件数:1件又は複数者とし、採択者数によって予算配分を調整する。
○募集課題:詳しくは以下の「公募要領」を御覧ください。
【理学研究】
(a)高精度な3D 構造モデルに基づく自動震源決定システムの開発
(b)プレート固着・すべり分布のモニタリングシステムの構築
(c)3D モデル・履歴情報を用いた推移予測
【工学・社会科学研究】
(d)臨時情報発表時、人々の行動意思決定に資する情報の提供
(e)発災時の企業の事業活動停止を防ぐ
(f)発災時の大都市機能の維持

3.スケジュール

○公募説明会
日時:令和2年3月17日(火曜日)14時00分より
開催場所:文部科学省中央合同庁舎7号館 18階 局1会議室

○参加表明書提出期限
 令和2年3月27日(金曜日)12時(必着)
○企画提案書提出期限
 令和2年4月3日(金曜日)15時(必着)
○審査<書類審査>
 令和2年4月6日(月曜日)
○採択決定
 令和2年4月下旬予定
○事業開始
 令和2年6月上旬予定

4.公募要領、提案書類様式等

公募要領等の関係資料は、下記よりダウンロードしてください。 

お問合せ先

研究開発局 地震・防災研究課

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(研究開発局 地震・防災研究課)