ロボットショーケースの開催について

先端ロボットが活躍し、老若男女、身体の状況に関わらず、さらに国籍も超え、全人類が皆、ストレスフリーな生活の実現に必要な幅広いサービスを享受できるユニバーサル未来社会の実現を目指したショーケースを実施する。

1.日時

令和3年7月30日(金曜日)13時00分~16時00分

2.場所

オンライン(Zoom)開催

3.実施内容

・展示ロボット:16台(8機関)
・プログラム
 <前半> オープニング(メインルーム)
 13時00分~13時05分 開会挨拶
                鈴木 寛(ユニバーサル未来社会推進協議会 会長、東京大学 教授、慶應義塾大学 教授) 等
 13時05分~13時10分 趣旨説明
                古田 裕志(文部科学省 科学技術・学術政策局 研究開発基盤課長)
 13時10分~13時25分 基調講演「ロボット技術の近況」
                古田 貴之(ユニバーサル未来社会推進協議会 副会長、千葉工業大学 理事・未来ロボット技術研究センター所長)
 13時25分~13時40分 基調講演「ユニバーサルな未来社会を目指して:理研AIPセンターの挑戦」 ※VTR講演
                杉山 将(ユニバーサル未来社会推進協議会 副会長、理化学研究所 革新知能統合研究センター長、東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授)
 13時40分~14時00分 展示ロボットの紹介
                各展示機関代表者(8機関)
 <後半> ロボットショーケース(ブレイクアウトルーム) ※ブレイクアウトルームのタイムテーブル(PDF:891KB)

 14時00分~15時55分 ロボットショーケース
                各展示機関代表者(各ブレイクアウトルーム)
 <閉会> 挨拶(メインルーム)
 15時55分~16時00分 閉会挨拶
                千原 由幸(文部科学省 科学技術・学術政策局長)

・ポスター(PDF:738KB) ※令和3年7月27日更新

4.参加申込み

・参加を希望される方は、7月29日(木曜日)12時00分までに、「参加申込み登録システム(こちらをクリック)」から御登録ください。
・オンライン(Zoom)のアクセス情報等については、御登録のメールアドレス宛にお知らせいたします。
※参加申込み登録締切日程を延長しております。当初締切7月28日(水曜日)12時00分までにご登録いただいた方には、7月28日中にお知らせし、7月28日(水曜日)12時00分~7月29日(木曜日)12時00分にご登録いただいた方には、7月29日中にお知らせいたします。

お問合せ先

科学技術・学術政策局 研究開発基盤課

(科学技術・学術政策局 研究開発基盤課)