ここからサイトの主なメニューです

令和元年度「家庭教育支援チーム」の活動の推進に係る文部科学大臣表彰について

今年度は、都道府県等より推薦のあった被表彰候補のうち、28団体を表彰チームとして決定し、令和2年2月18日(火曜日)に表彰式を行いました。
また、表彰式にあわせて、令和元年度「全国家庭教育支援研究協議会」を開催しました。

萩生田文部科学大臣は挨拶で、受賞チームのこれまでの取組に敬意を表するとともに、本日の研究協議会で各地域での課題や効果的な取組について協議を深め、その成果を今後の活動につなげていただきたいと期待を述べました。

その後、文部科学大臣表彰を受賞された各チームの代表者に、表彰状が手渡されました。

受賞チームを代表して挨拶された福井県坂井市家庭教育支援チームは、「家庭の中で、親が子にかける真実の愛情が我が子を育てていくことは、時代がどのように変化しても色あせていくことはありません。今後も保護者の子育てに関する悩みや苦労に寄り添い、家庭とその子供の成長を支援してまいります」と話されました。


















 

1 被表彰団体

被表彰団体:28団体

2 被表彰団体活動一覧



本冊子は、表彰された全国の「家庭教育支援チーム」28団体の活動概要を取りまとめたものです。
各チームにおける地域の課題解決に向けた取組や、効果的な支援のための連携、工夫などが盛り込まれた具体的な実践事例集となっています。

今後、広く全国の様々な地域において、家庭教育支援の取組を更に充実していくための参考としてご活用ください。

3 令和元年度「全国家庭教育支援研究協議会」

お問合せ先

総合教育政策局地域学習推進課家庭教育支援室

(総合教育政策局地域学習推進課家庭教育支援室)