ここからサイトの主なメニューです

ボランティア活動活性化ツールとは

  ボランティア活動には、参加の動機付けや活動の継続、普及など活性化を目的とする様々なツールが活用されている。それを下の表のように分類してみた。このようなツールを本報告書ではボランティア活動活性化ツール(V活動ツール)と呼ぶことにする。

名称 機能 形式 特色
ボランティア手帳・パスポート・カード 広くボランティア活動参加のきっかけづくり(含ボランティア団体の参加者の確保)や自分の活動の振り返りや励みにしたり、進学や就職の証明にしたりするもの。
  • カード
    (1枚のカードや折りたたみ式のものがある)
  • 手帳
    (手帳の形やパスポートの形をしたものが多い)
以下の内容が記載されていることが多い。
  • ボランティア活動の心得。
  • ボランティア活動先の情報の提供。
  • ボランティア活動の記録欄。
  • シールを貼ることができる。
  • ボランティア活動対象者からの確認・証明欄また、商店街や企業等の協力を得て、活動回数に応じた割引や寄付ができるものもある。
地域通貨 地域の住民相互のボランティア(助け合い)活動のきっかけづくりや地域経済の活性化を図ろうとしたりするもの。
  • 通帳方式
    (銀行の通帳のようにボランティアのやりとりを記録する。紙券を併用するものもある)
  • 紙券方式
    (紙幣のようなカード形式で、裏面にやりとりを記録するものもある)
  • チップ方式
    (記録はせず、コインや、小石などを交換する)
  • 借用書方式
    (手形や小切手のように、個人間のやりとりを裏書きする)
  • パソコン記録・管理方式
    (ボランティアのやりとりをパソコンで管理する)
  • ICカード管理方式
    (公共施設や商店等に端末をおき、個人がICカードを持ち、端末に通して管理する)
(1)助けられ・支え合う時期
  • 現在の助け合いを広めるために、貯めずにどんどん使う。(ヨコ型)
  • 現在サービスをした時間を貯めておき、将来必要な時にサービスを優先的に受ける。(タテ型)
(2)交換する内容
  • サービス(ボランティア活動)を対象とする。
  • サービス(ボランティア活動)とモノを対象とする。(企業・商店等の商品の割引や企業・団体等の施設の開放などを提供する)
(3)交換の基準
  • 「時間」を基準にする。
  • 経済的な価値(サービスやモノの内容)を基準にする。
表彰 ボランティア活動の振り返りや継続への励み・意欲づけをしたり、進学や就職の証明にしたりするもの。
  • 単発の表彰
    (1つのすぐれたボランティア活動に対して表彰するもの)
  • 段階的な表彰
    (継続的なボランティア活動に対して回数に応じた表彰をするもの)
  • 行政をはじめ、企業、団体、個人等が実施し、表彰状や金一封、記念品などを授与するものが多い。

お問合せ先

生涯学習政策局社会教育課

-- 登録:平成21年以前 --