ここからサイトの主なメニューです

令和2年度 文部科学大臣優秀教職員表彰「社会に開かれた教育実践奨励賞」に係る推薦団体の募集について

令和2年5月8日


文部科学省では,学校教育における教育実践等に顕著な成果を挙げた教職員について,その功績を表彰するとともに広く周知し,併せて我が国の教職員の意欲及び資質能力の向上に資することを目的として,平成18年度より,学校教育において顕著な実績を挙げている教職員を表彰しております。従来の表彰については公立学校については教育委員会の,国立大学附属学校については学長の,私立学校については都道府県知事の推薦をもとに表彰者を決定していたところですが、本年度から,社会に開かれた教育課程の実現を重視する新しい学習指導要領の趣旨も踏まえ,学校教育を通してよりよい社会を創るという理念を一層学校と社会との間で共有することを目指す観点から,教育委員会,大学の学長,都道府県知事以外の民間の団体等からの推薦と有識者による選考により授与する「社会に開かれた教育実践奨励賞」を新設することとしました。

このため、「社会に開かれた教育実践奨励賞」の実施に当たって,令和2年5月8日より,「社会に開かれた教育実践奨励賞」に係る推薦団体の募集を開始しましたのでお知らせします。
詳細につきましては、以下よりご覧ください。

   ▶令和2年度文部科学大臣優秀教職員表彰「社会に開かれた教育実践奨励賞」に係る推薦団体の募集について(PDF:614KB)

   必要書類、申込締切、提出方法は以下のとおりです。


【必要書類】

 ・「令和2年度文部科学大臣優秀教職員 社会に開かれた教育実践奨励賞推薦団体登録様式」
  ▶令和2年度文部科学大臣優秀教職員 社会に開かれた教育実践奨励賞推薦団体登録様式(Excel:13KB)
 ・主催者の概要等が分かる資料(寄付行為、定款又は会則等、事業報告書等)
 ・主催者である団体の役員名簿

【申込締切】

 令和2年6月26日(金曜日)当日必着

【提出方法】

 以下のメールアドレスに電子媒体で提出するとともに、下記住所に書類を郵送。
 ○提出先メールアドレス
  yushu@mext.go.jp

 ○提出先住所
  〒100-8959  東京都千代田区霞が関3-2-2 
  文部科学省 初等中等教育局初等中等教育企画課教育公務員係
  「優秀教職員表彰」担当宛

(初等中等教育局初等中等教育企画課)