ここからサイトの主なメニューです

6章 地下水調査

1節 現場透水試験

6.1.1 適用

 この章は,ボーリング孔を利用して揚水又は注水時の流量や水位を測定し,地盤の原位置における透水係数及び平衡水位(地下水位)を求める目的で行う現場透水試験に適用する。

6.1.2 試験

 現場透水試験は,JGS 1314(単孔を利用した透水試験方法)によるほか,次による。

(1) 現場透水試験の位置及び深さは,特記による。

(2) 掘削孔径は,特記による。特記にない場合は,86mm以上とする。

(3) 機械ボーリングの施工は,2章の規定に準じる。

(4) 試験方法は,特記に無い限り単孔を利用した透水試験とし,非定常法又は定常法とする。

6.1.3 成果品

 成果品は,次のものを作成し,提出する。

(1) 試験箇所の位置を示す案内図,平面図

(2) 試験方法,地盤状況等をとりまとめたもの

(3) 試験結果,各地層の透水係数等をJGS 1314(単孔を利用した透水試験方法)の規定に従い整理したもの

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部

-- 登録:平成23年05月 --