令和3年度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」の認定結果について

令和3年6月30日

令和3年度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」の認定結果について、以下のとおり、お知らせいたします。

1.目的

数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度(リテラシーレベル)は、大学等の正規の課程であって、学生の数理・データサイエンス・AIへの関心を高め、かつ、数理・データサイエンス・AIを適切に理解し、それを活用する基礎的な能力を育成することを目的として、数理・データサイエンス・AIに関する知識及び技術について体系的な教育を行うものを文部科学大臣が認定及び選定して奨励することにより、数理・データサイエンス・AIに関する基礎的な能力の向上を図る機会の拡大に資することを目的としています。

2.認定状況

令和3年度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」(第1回)

令和3年3月17日から5月14日までの間、大学・短期大学・高等専門学校を対象に公募し、4月までに申請があったものについて、「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度審査委員会」による審査の上、別添のとおり11件を認定しました。
なお、今後については、7月末までに第2回目の認定等を行う予定です。

お問合せ先

高等教育局専門教育課
情報教育推進係
電話:03-5253-4111(内線4750、3308)

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。