ここからサイトの主なメニューです

「JAPAN e-Portfolio」について

「JAPAN e-Portfolio」運用許可について

 大学入学者選抜改革推進委託事業(主体性等分野)(実施期間:平成28年度~30年度)における「JAPAN e-Portfolio」は、平成31年3月31日に事業期間が終了しました。
 同委託事業の成果物である「JAPAN e-Portfolio」については、平成31年度以降、運営を希望する非営利組織からの申請が、運営許可要件を満たす場合に、文部科学省が「JAPAN e-Portfolio」運営主体(以下、「運営主体」という。)として許可することとなります。
 運営主体の許可に当たっては、「「大学入学者選抜方法の改善に関する協議」におけるワーキンググループ」(以下、「ワーキンググループ」という。)において、運営許可要件を設定し、審査を行います。
 運営主体による「JAPAN e-Portfolio」の運営に当たっては、別に定める「JAPAN e-Portfolio」運営方針及びワーキンググループにおける意見等を踏まえた文部科学省の指導・助言に従うことといたします。
 「JAPAN e-Portfolio」運営許可の申請等に関しては、文部科学省高等教育局大学振興課大学入試室までお問い合わせください。


現在の運営主体

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学入試室

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(高等教育局大学振興課大学入試室)