平成31年度プログラムについて

  ※本プログラム参加のための応募は都道府県教育委員会を通じて行われますので、詳細は各都道府県教育委員会にお問合わせください。

 

40回目となる今回は、オーストラリア、中国、インド、ニュージーランド、シンガポール、タイ、イギリス、アメリカ及び日本の中等教育施設の在学者、約140名を対象に開催されます。
なお、講義、施設見学や一般生活等は、すべて英語(通訳なし)で行われます。

奨学生の派遣期間

平成31年7月7日(日曜日)~7月20日(土曜日)
※ただし、前後に1、2日の移動日がある。

奨学生に与えられる恩典

(1)奨学生認定証書
(2)東京・シドニー間のエコノミークラス往復航空券
(3)科学学校の講義用テキスト
(4)シドニー滞在中の宿舎(奨学生は、シドニー大学内ウィメンズカレッジの食事付寮に滞在する予定) 

※ただし、本プログラムへの参加にかかる国内交通費等は原則自己負担とします。 

募集人員

国・公・私・株式会社立高等学校、中等教育学校(後期課程)及び高等専門学校の生徒  計10名程度

応募資格

平成31年4月現在、高等学校又は高等専門学校の第2学年又は第3学年に在学見込み、若しくは、中等教育学校の第5学年又は第6学年に在学見込みの者であること。 

目安となる選考基準

(1)優れた学力を有すること。また、優れたリーダーシップと高いコミュニケーション能力を有することが望ましい。
(2)健康であること。
(3)異なった環境においても困難に耐え、最後までやり遂げる能力を持っていること。
(4)その他
1.日本の高校生の代表であることを自覚し、責任ある行動をとれる者であること。
2.他国奨学生と協調して生活できる者であること。
3.留学及び海外滞在経験を有しない者を優先すること。

お問合せ先

総合教育政策局国際教育課