ここからサイトの主なメニューです

ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ

目的

我が国における女性研究者の割合は、これまでの女性研究者支援に係る取組の結果、増加傾向にあるが、先進諸国に比べるといまだ低く、女性研究者の上位職登用もなかなか進んでいない状況にあります。
こうした中、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年9月4日法律第64号)」において、女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、国や地方公共団体、一般事業主の各主体における女性の活躍推進に関する責務等が定められています。また、第5期科学技術基本計画(平成28年1月閣議決定)、第4次男女共同参画基本計画(平成27年12月閣議決定)において、自然科学系分野における女性研究者の新規採用割合等に関する目標や上位職登用に係る目標値が設定されています。
このような状況を背景として、研究と出産・育児等のライフイベントとの両立や女性研究者の研究力向上を通じたリーダー育成を一体的に推進するなど、研究環境のダイバーシティ実現に関する目標・計画を掲げ、優れた取組を実施する大学等を選定し、重点支援するため、「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」を実施します。

 

概要

 本事業は、研究環境のダイバーシティを高め、優れた研究成果の創出につなげるため、女性研究者のライフイベント及びワーク・ライフ・バランスに配慮した研究環境の整備や女性研究者の研究力向上のための取組、女性研究者の積極採用や研究中断、あるいは離職した女性研究者の復帰・復職支援及び女性研究者の上位職への積極登用に向けた取組等を支援するものです。

公募情報

選定結果

選定機関の評価結果について

「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ」では、選定機関の中間評価を取組開始年度より3年目に、事後評価を取組終了年度の翌年度に実施しています。
有識者等によって構成されるダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ委員会(以下、「事業委員会」という。)を国立研究開発法人科学技術振興機構に設置し、当該事業委員会において、選定機関が作成する成果報告書等に基づき、実施します。

選定機関評価結果(※国立研究開発法人科学技術振興機構ウェブサイトへリンク)

 

 

関連リンク先

国立研究開発法人科学技術振興機構

全国ダイバーシティネットワーク OPENeD

その他

お問合せ先

文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課 人材政策推進室

(事業内容全般に関すること)
電話番号:03-6734-4021
メールアドレス:kiban@mext.go.jp

国立研究開発法人 科学技術振興機構 科学技術プログラム推進部

(申請書類の作成・提出に関すること、補助金の交付・執行に関すること)
電話番号:03-5214-7521
メールアドレス:stsr@jst.go.jp

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課 人材政策推進室)