(事務連絡)「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づく取組状況に係るチェックリスト(令和3年度版)の提出について(依頼)(令和3年3月19日)

事務連絡
令和3年3月19日

各研究機関代表者 殿

文部科学省科学技術・学術政策局
人材政策課研究公正推進室

 

「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づく取組状況に係るチェックリスト(令和3年度版)の提出について(依頼)


 文部科学省では、「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日文部科学大臣決定)(以下「ガイドライン」という。)を策定し、各研究機関に対し、ガイドラインを踏まえた厳格な対応を要請しているところです。
 文部科学省では、ガイドラインを踏まえた体制整備等の取組状況を把握するため、ガイドラインの対象となる研究機関等に対し、「「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」に基づく取組状況に係るチェックリスト」(以下「チェックリスト」という。)の提出を求めておりますので、御対応方よろしくお願いいたします。
 令和3年度版のチェックリストの提出期限は、競争的資金等の各公募要領等で設定する日(令和3年度に当該競争的資金等に応募等する機関に限る。)又は令和3年9月30日(木)のいずれか早い方となります。
 令和3年度版のチェックリストの様式は、別添のとおりです。なお、令和2年度版のチェックリストとは様式・調査項目が異なる部分がありますのでご留意ください。
 令和3年4月から府省共通研究開発管理システム(e-Rad)のホームページ(https://www.e-rad.go.jp/index.html)にも掲載されますので、チェックリストの作成、提出に際しては、当該リンク先から様式をダウンロードしてください。また、記入・提出要領も、同リンク先からダウンロードできますので、併せて御確認ください。
 なお、本チェックリストは、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(令和3年2月1日改正)に基づく「体制整備等自己評価チェックリスト」とは異なりますので御注意ください。

(参考)チェックリストの提出が必要な機関について
  競争的資金等(※1)、基盤的経費(※2)その他の文部科学省の予算の配分又は措置により研究活動を行う機関は、チェックリストを提出する必要があります。
 ※1:「競争的資金等」とは、文部科学省又は文部科学省が所管する独立行政法人から配分される競争的資金を中心とした公募型の研究資金を指します。
 ※2:「基盤的経費」とは、国立大学法人、私立大学や文部科学省所管の独立行政法人に対する運営費交付金、私学助成等を指します。

 基盤的経費のみで研究活動を行う機関もチェックリストを提出する必要がありますのでご注意ください。
 なお、文部科学省の予算の配分又は措置による研究活動を一切行わない研究機関については、チェックリストの提出は不要となります。

お問合せ先

科学技術・学術政策局人材政策課

研究公正推進室
電話番号:03-6734-3874
メールアドレス:kiban@mext.go.jp

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(科学技術・学術政策局人材政策課研究公正推進室)